BLOG

ブログを掲載しています。

何事もポジティブに!

毎日毎日、新型コロナウイルスのニュースばかりで、
何となくどんよりした日々が続いていますが、
そんな中、娘の高校の卒業式が無事執り行われました。

在校生の参加なし、というちょっと寂しい形にはなってしまいましたが、
最後にきちんと卒業を祝うことができて本当によかったと思います。

今回の新型コロナウイルスに限らず、
この先、生きていく中で未知のモノ、想定外のコトにたくさん出会うはず。
そういう新しい問題や困難に必要以上に怯えず、
何事もポジティブに捉えて生きて行ってほしいなと改めて思いました。
卒業式.jpg

さてさて、世の中では、いよいよ学校の休校も始まりました。

企業側のテレワークの話は先週ブログでも書きましたが、
学校側もそろそろweb会議等を利用してはどうでしょう?と思いますよね。

学校に行かないと授業を受けられないというのも、
変化していってもいいんじゃないか?と個人的には思います。
緊急事態じゃなくても、不登校やインフルエンザ、災害等で
学校に行けないケースは普段からいろいろとあるはず。
そんな時の対応として、自宅から授業を受けられる体制があってもいいのにな、と。
それが進化すると、別に学校行かなくてもいいんじゃない?となりそうですが(笑)
そこは、学校に行きたいと思える何かがあれば、きっと行くでしょうね。
(ちなみに、我が娘は超マイペースで自由人ですが、なぜか小・中・高校とも皆勤。笑)
そもそも、集団行動ができなければいけないという考え方も、
いずれ会社の組織の一員として(サラリーマン等)として働けるようにという目的が
あったのでしょうし、
今後は個人がもっともっと尊重される時代になるでしょうから、
このままの学校だと窮屈に感じてしまう子供たちも増えてくるかも。

新型コロナウイルスでザワザワする中、
働き方や学校など様々なところで新しい動きを感じて、
妄想が膨らむなぁという独り言でした。(笑)

全く仕事と関係のない話になりましたが、
仕事関係でも対面打ち合わせからweb会議への変更が増えてきています。

対面の打ち合わせにこだわっている方もいらっしゃるかもしれませんが、
そんな方々も使い始めると、意外と便利だね!とほとんどの方が言われます。
使用したことがない方は、この機会にぜひ一度
web会議を体験してみる良いと思いますよ。

2020/03/02   小塚 真紀子
< Previous Article     To List     Next Article >