BLOG

ブログを掲載しています。

学校でオンラインのコミュニケーションが開始!

私事ですが、この春高校に入学した息子がいまして、
コロナの影響で入学式以降ずっと休校になっています。
課題がたっぷりと出ているようで、
その課題を毎日自分で黙々とこなす&スマホをいじる毎日です。

入学したばかりなので当然友達もまだおらず、
どこにも遊びに行けないという状況なので、
かわいそうだなぁと思っていたのですが、
ようやく学校が生徒とオンラインのやり取りを開始するという案内がありました。
G-suite1.jpg

息子の学校はG Suite for Educationを使うようです。

G-suite.png
https://edu.google.com/intl/ja_ALL/?modal_active=none

実は、これまで息子はPCを使ったことがなかったので、
私のお古のPCを息子用にセッティングして、
学校からの案内どおりID・PWを設定。
先日無事に使えるようになりました!

学校とのやり取りってどんな感じ??
と興味深々な私は、横から見てみたのですが、
(というかそもそも息子はPCをほとんど使えないので、一緒に設定などしながら)
なかなか面白いですね!!
G-suite2.jpg

あっという間にクラス全員が参加して、
教科ごとの部屋ができ、課題なんかのやり取りもここで行われています。
PCが使えなかった息子も毎日PCを立ち上げて確認しているようで、
新型コロナの影響でやむを得ずという対応でしょうが、
むしろ一気にこういうツールを使えるようになってよかったなと思います。

「こんなことしてたら、学校行くの面倒になるかも」と息子も言いますし、
不登校への懸念などもあるとは思いますが、
私は不安よりも、前向きな進化だと感じます。

何が起こるかわからない時代に、
技術の進化で便利なツールもある状況で、
「学校は通ってナンボ」という古い考えは捨てて、
オンラインのコミュニケーションがある前提で、
学校に行く価値を改めて考えていくよいきっかけかなと。

勉強は家にいてもできますし、今は方法はいくらでもある。
でも、人と関わらずに生きていくことはできないと思っていますし、
オンラインの良さ、face to faceの良さを両方経験できる今の学生は、
とても刺激的でいいなと思います。

大人もどんどんそれに対応していかないといけませんね!

2020/04/27   小塚 真紀子
< Previous Article     To List     Next Article >