BLOG

ブログを掲載しています。

コロナ便乗 偽のウェブサイトに注意!

現金10万円の一律給付の申請受付が多くの自治体で始まっていますが、
市区町村の公式サイトをまねた偽のウェブサイトが確認されているとのことで、
総務省や内閣サイバーセキュリティセンターなどが注意喚起しています。

特別給付金.png
https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/index.html
(総務省「特別定額給付金」サイト)

今、国や自治体からいろいろな支援策が出てきているので、
多くの方がウェブサイトにアクセスして情報を収集していることと思います。

偽サイトというのは、
見た目は本当のサイトと全く同じ内容を表示しているので、パッと見では区別がつきません・・・
実際の被害はまだ確認されていないようですが、
偽サイトが1000種類以上確認されたという報道もあります。
これらのサイトにウイルスが仕込まれればアクセスしただけで感染する可能性があり、
フィッシング詐欺を狙っている可能性もあります。

各自治体等のウェブサイトでは、偽サイトに注意!という注意喚起もされており、
その見分け方も掲載されています。

↓以下は愛知県のウェブサイトより抜粋。
偽サイト2.png
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/joho/site-chui.html

偽サイトは、URLの末尾のドメイン(インターネット上の住所)に海外のものが使われるケースが多いので、
正しいURLかを確認し、不審な場合は安易にアクセスしたり、
ページの何かをクリックしたりしないように注意してください!


その他、詐欺メールなども出回っており、
警視庁や各携帯キャリアからも注意喚起が発信されています。

↓警視庁のサイトから抜粋
警視庁.png
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kurashi/higai/bohan_info/coronavirus_sagi.html


↓NTTドコモのサイトから抜粋
詐欺メール.png
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/200421_01_m.html

混乱している状況で、早く情報が欲しい!という気持ちで焦ってしまいがちですが、
慌てず、落ち着いて正しい情報にアクセスしましょう!

2020/05/18   小塚 真紀子
< Previous Article     To List     Next Article >