BLOG

ブログを掲載しています。

「STOP! パスワード使い回し! キャンペーン 2019」

JPCERT/CC(JPCERTコーディネーションセンター)が、
「STOP! パスワード使い回し! キャンペーン 2019」を公開しました。
パスワード使いまわし.png

これは、複数のインターネットサービスで同じアカウントID、パスワードを使い回すことで、インターネットサービスへの不正なログイン(いわゆる「パスワードリスト攻撃」による被害)が継続的に発生している状況を受けての啓蒙活動です。

パスワードの使いまわしは危険です!
簡単なパスワードはNGです!
と様々なところで言われていますが、
皆さんは大丈夫ですか?

このサイトでは、安全なパスワードの設定や被害のリスクを減らすための方法や対策が、イラスト入りでわかりやすくまとめられています。
https://www.jpcert.or.jp/pr/stop-password.html
(JPCERT/CC公式サイトからの抜粋)

 

さてさて、「パスワード使い回し」絡みでもうひとつ。

2019年10月1日(火)に消費税率が8%から10%へ引き上げられましたね。
それに伴い注目されているのが、「キャッシュレス・ポイント還元事業」(※)という取組みです。

(※)一定期間(2019年10月~2020年6月)に限りますが、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、QRコードなど物理的な現金(紙幣・硬貨)を使用しない電子的な決済手段を用いた場合、利用者は利用額などに応じてお店からポイントの還元を受けることができ、還元を受けたポイントは原則、支払に充当することができます。

よし!この機会に電子マネーを使ってみよう!
と、初めて登録される方も多いのでは??

その時に気を付けないといけないのは、
登録したアカウントが第三者によって不正利用されるリスクがあるということ。

↓ここでも、「パスワード使い回し」がキーワードとなっています。

★ひろしとアカリのセキュリティ事情
スマホ決済の不正利用はなにが原因?
キャッシュレス漫画.png
https://www.is702.jp/manga/3563/partner/80_m/
(トレンドマイクロの公式HPからの抜粋)

キャッシュレス、便利ですよね。
私もいろいろ使っていますが、基本的に使っているクレジットカードは限定されているので、
クレジットカードの利用明細は常に確認しています。
(頻度で言うと3日に1回くらい。心配だから、というよりは、癖です。笑)

安全にキャッシュレスを活用するためにも、
パスワード使い回しをしている方は、
この機会に見直してみましょう~!

2019/10/15   小塚 真紀子
< Previous Article     To List     Next Article >